グーグルアドセンス審査、通過しました~!!

ブログ運営

2度目の挑戦でグーグルアドセンス合格!!

よっしゃー!!2度目のグーグルアドセンスへの挑戦で合格!! 

4/17に一度目の挑戦に失敗。申し込みから17日後に不合格通知あり(例の「価値の低い広告枠」という表示でした・・・)、翌日にツイッターで調べたり、ググりまくって、改善策をいくつか行い申請。4日後の4/22になんとか合格通知を頂きました。前回までのブログ製作のあらすじは以下になります。

グーグルアドセンス通過時のサイトの状況は?

・記事数は34記事、最小文字数398~最大文字数1841(4/17落選時からの追加アップは1記事だけ)
・カテゴリーは多すぎるくらいか。主に投資系(株、FX、仮想通貨)、音楽系(メタルだけで複数カテゴリ)を中心の雑記(日記)ブログ
・グーグルアナリティクス、グーグルサーチコンソールは登録済み。サイトマップをアップ。グーグル広告は迷っていたので、申し込み途中で中断。なぜか、広告を申し込みませんか?という勧誘もあり(これがプラス要素かマイナス要素かはわかりません・・)
・申し込んだGoogle のアカウントは10年以上は利用しているAndroid携帯を利用しているアカウント。
・プロフィール、運営者情報、免責事項、お問い合わせ、プライバシーポリシーなど作成済。
・広告は、Amazon、バリューコマースなどのアフィを設置したまま審査通過。nendさんなどグーグルさんと被りそうな広告は撤去して審査を受けました。

では、一度審査に落ちた後の変更点は?

・グーグルサーチコンソールの登録し直しと、サイトマップを最新版に更新。

・リンクを貼ってない、サーバーに残っている不要なファイルも削除。

よくよく調べて行くと、自分がブログを開設した時、良かれと思い、なぜかルートディレクトリに開設すればいいものを、一段下位のフォルダにblogフォルダーを設置してしまったのです。で、グーグルアドセンスに審査を申し込むとき、○○.com で申し込まなければならない事に気づいたのです。(例えば、ドメインが.comの場合)サブドメインとか、下位のディレクトリでは申し込み不可な事を開設時は知らなかったのです。その時は、設置フォルダが○○.com/blog とトップページが一段下位に。。。失敗しました。やり直し・・・

結局、トップページを○○.com になるように、Wordpress を再インストール。その以前のバージョンのサイトマップなどが残っていたようで、結局、グーグルサーチコンソール、サイトマップなどは最新版にしてアップ。FFFTPでサーバーの古いデータは消せるだけ消しました。いくつか消せないファイルが残りましたが、そこは諦めました。あと、古いデータベースも消さずにそのまま残しました。2度目の審査に落ちたら、古いデータベースも削除しようかと考えていました。

そして、古いバージョンでグーグルアナリティクスから「インデックスできないページがあります」というエラーが表示されていてそのままだったので、対象の古いファイルごとサーバーから消し、グーグルに改善しました、という事で報告。たぶんインデックスができなかったのは、All In One SEO の設定をいじっていたからですね。テーマを変更してそのプラグインを使わなくなってからそのエラーは発生してません。

以上は1度目の失敗から、行った対応策です。自分の場合は少し特殊なパターンからもしれませんが、ブログの移行や、サーバーの移行とか今までしている方は、どこかに古いサイトマップや古いファイルなど余計なデータが残っているのが原因の可能性もありそうです。

懸念していた事が他にもありました。

審査に落ちると原因がわからず、、本当に不安になります。価値の低い広告枠って何?正直、記事の内容の一部でもあるAmazon の広告?(アルバムレビューとかしていたので・・・)、それとも、メタル自体が、Googleの規約に抵触してるとか?(さすがによろしくない諸事情から販売禁止にされてしまうメタルアルバムとかは載せてないですが・・・その点は気を付けています。)

とりあえず、原因がわからない場合は一度にサイトを変更し過ぎず、ひとつずつ変えて探っていくのも手かもしれません。記事を削除し過ぎて、消さなくていいものまで消してしまう可能性もありますし。

結果的に、自分は必要な記事をひとつも消さずに済みました。消したのは、リンクのない無駄なファイルだけです。誰でも、以前苦労して書いた記事を消したくはないでしょうし。。

この記事が、これからグーグルアドセンスの審査を受ける方の参考になればと思います。